低刺激なピーリングおすすめランキング【肌負担なしで肌に優しいピーリング特集】

低刺激なピーリングを選ぶときのポイントは?

無添加処方で作られているものを選ぶこと

そもそもピーリングは多少なりとも肌に負担がかかるもの。それなのに、さらに刺激の強い成分が配合されているのは、肌に良くないことはいうまでもありません。ですから、刺激の強いといわれる成分が無添加で作られているものを選び、できるだけ肌への負担を和らげることが大事です。

古い角質や毛穴の黒ずみをきれいにしてくれるものを選ぶこと

せっかくピーリングをしているのに、古い角質や毛穴の黒ずみをきれいにできなければ意味がありません。古い角質や毛穴の汚れがしっかりとオフできるものであるかをきちんと確認することが大事です。できれば写真などで汚れが落ちているところが確認できるものがベストです。

美容成分配合で肌を整えてくれるものを選ぶこと

ピーリングしているときは肌には負担がかかっていますし、ピーリング直後は肌がダメージを受けやすい状態になっています。ですから、少しでも早く肌を整えるためにも、ピーリング自体に美容成分が配合されているものがおすすめです。これなら、ピーリングと同時にスキンケアが行えますので、肌への負担を最小限に抑えることができます。